<< ACV始めました。 | main | アーマード・コアV。 >>

スポンサーサイト

  • 2012.03.16 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ハーメルンのバイオリン弾き シェルクンチク 8巻。

今日は修論進めたよ! 零です。
やってるよ! と必死になればなるだけうそ臭くなる不思議。
あと2週間くらいで発表まで終わっているので、もうちょっとです。


さて、今日はこちら。



ハーメルンのバイオリン弾き 〜シェルクンチク〜 の8巻。
昨日購入してきました。

まず。
シェルクンチク、 完 結 !
マジで。
終わっちゃったんだが。
え、なにこれ、打ち切り?
俺たちの冒険はこれからだ! な感じで本当に終わっちゃったんだが?
おいィ? 確かに終わるのは勝手だが、それなりの終わり方があるでしょう?

あー。
もう何も言えねぇ。
好きだったのになぁ、ハーメルン。
あのギャグとシリアスが調和しないままにごちゃ混ぜになってる感じが。
今の人には受けないのかなぁ。
まあ絵柄も大分特殊だしなぁ。台詞回しも。

っていうかよぉ!
打ち切りにするなら露骨な伏線というか、「本当はこんなところまで考えていたんだよ」みたいに小出しにする謎とかやめてよ!
気になって仕方ないじゃないか、ちくしょうめ。

まさか自分が買っている漫画が打ち切りになるとは夢にも思わなかった。
全37巻の実績がある無印があったから、安泰な漫画だと思っていたのになぁ。
いつか復活したりするのかなぁ。
作者コメントから、まあ様々な理由があったことが推察はできるんですが、これで完結、とされると、純粋なファンとしては文句の一つも言いたくなるわけで。
これならまだ休載連発している(最近はそうでもないらしいけど)某T氏の方がマシだよ。

未完の傑作は、完結した駄作に劣る。
打ち切り判断した人はこのことをしっかり考えて欲しい。
一度作者にGOサインだしたなら、ちゃんと見守ってやれよ。
介錯するだけが責任者じゃないだろうが。

ということでハーメルン読みたい人は無印だけ読みましょう。
シェルクンチクまで手を出すとすげぇモヤモヤした気持ちになります。


といったところ。
今日も帰ったらACVやるんだ。

スポンサーサイト

  • 2012.03.16 Friday
  • -
  • 13:54
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
めるる。よめ。
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM